のむシリカの口コミを調査!霧島天然水の効果は?実際に飲んでみた!

【おすすめしません!】水溶性のシリカ(ケイ素)サプリ

【おすすめしません!】水溶性のシリカ(ケイ素)サプリ

シリカ(ケイ素)を効率よく摂取するには、サプリの方がいいのではないかと、購入を迷ったことがあります。

 

食べ物・シリカ水・サプリメント
どれが一番安く、質の良いシリカを継続的にとることができるかをまとめました。

 

あなたの参考になれば嬉しいです(^^)

 

 

シリカ(ケイ素)を摂取するなら、どれがいい?食べ物VSシリカ水VSサプリ

シリカ(ケイ素)を摂取する方法は、3つあります。

 

@シリカを含んだ食べ物から摂取
Aシリカを含んだ飲料から摂取
?サプリメントで補う

 

食べ物・シリカ水・サプリメントの3つを、色んな角度から検証してみました(^^)

 

項目 食品 シリカ水(のむシリカ) サプリメント※
シリカの量

シリカを多く含む食材例
キビ・・・500mg/100g
じゃがいも・・・200mg/100g

97mg/1リットル 1日3〜4粒で、100mg
価格(1か月)

商品によって値段が異なる
但し、比較的に安価で購入可

9,000円 8,000円〜10,000円
継続しやすさ
総評


毎日継続的に、食べ物からシリカ摂取することはかなり難しい。
ただし、自分好みのアレンジで摂取できること、価格を安く抑えられるところは魅力的。


シリカ以外のミネラル成分も多く摂取できること。
日本の水なので、安心・安全。そして手軽に飲めることから継続しやすい。


海外製品も多く、サプリ選びを慎重に行わないといけない。
シリカの配合率や成分の良いものを選ぶとなると、必然的に価格が高くなる。

 

 

シリカ水もサプリメントも、ほぼ同じような金額で継続もしやすいですね!


 

※例にあげたサプリメントは、シリカの配合量や安全性、吸収されやすいかなどを踏まえて、私が買うならこのサプリ!という商品を参考にしています。

 

もっと安価なサプリメントも多くありますが、質にこだわるならこのくらいの価格帯の商品がいいかなとと思います。

 

サプリメントをおすすめしない理由

効率よく、手軽に栄養を摂る事ができるわプリメントですが、私はあまりおすすめしません。

 

なぜなら、サプリメントによっては体調が悪くなることがあるからです。

 

 

私はもともと胃腸が弱いこともあって、サプリメントを飲むとお腹がゆるくなってしまう傾向にあります。

 

 

サプリ自体の効果は感じられるものの、トイレに駆け込んでしまうことが多くて・・・
良い事と悪いことが同時に起きてしまうので、正直心から喜べない。。

 

だからこそ、私は「のむシリカ」を選んでいます。

 

添加されたもの・作られたものよりも、自然のものなら体への影響は少ない。

 

日本の水だからこそ、体に合わないことはめったに無い。

 

シリカ以外のミネラル成分も摂取できる。

 

 

霧島天然水飲むシリカは、シリカの量がトップクラス!

 

水のスペシャリストの藤田先生も飲んでいるほど(^^)

 

私は飲むシリカを飲んで、体調の変化を感じています♪

 

是非、飲むシリカの口コミや効果を検証!実際に購入して試してみた!を参考にしてくださいねヽ(^o^)丿